歌集紹介 短歌教室 短歌収納庫 短歌添削BBS1 短歌添削BBS2 梧桐学のいい歌ですね ものぐさ談話室 ものぐさBBS ものぐさ歌会 ものぐさ写真館 ものぐさリンク集 プロフィール メール送信 トップページへ
563488

[写真の投稿方法簡単説明] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

ご投稿なさるときは下の「投稿する」ボタンをクリックして投稿フォームを開いてください。
  • ご投稿の際にはお好きなカップをお選びいただけます。一服してくださいね。

  • 容量のとても大きいサーバーに移転しましたので余裕があります。1度に合計2MB程度まで送信可能です。

  • もしデジカメで撮られた写真の縮小の仕方がわからないときはそのまま1枚だけ送信してみて下さい。
    2MB以下のものでしたら送ることが出来ると思います。そのときは気付き次第サイズを縮小させて頂きます。


施設鳥  投稿者: 医師脳 投稿日:2019/06/27(Thu) 09:21 No.4430
cup-11.gif 自称「施設鳥」の由来です。



短歌  投稿者: たかこ 投稿日:2019/06/21(Fri) 22:09 No.4423
cup-01.gif 先生、アンさん有難うございます。
流石アンさんのお歌新鮮ですね!貴女は恵まれた処でお住まい、羨ましいです。亡夫と奈良吉野の方面へ行っていた時はその季節の空気感は最高でした。辛い日々でしたが今思えば歌を詠む切っ掛けとなり後半の人生に大きな悦びをいただきました。

お恥ずかしいですがNHKの全国大会入選したのはは2012年
「姑作りし鎌倉彫の器にて姑の最期の元旦祝う」(同じ年でしたね)
2014年「訪ひくれば視界広がり夏日のもと緑つややかな茶畑つづく」
(鹿児島 知覧の茶畑)友が歌聖茂吉の泊まった鹿児島「吹上温泉みどり荘」お勧めで兄の喜寿もかねていったようにおもいます。
本当になつかしいです。




Re: 短歌   アン - 2019/06/23(Sun) 00:24 No.4424

たか子さんの短歌を読むと高村光太郎の「道程」を思い出しました。
貴女の生きてこられた道程は辛いことを乗り越えてこられただけに私には輝いて見えます。今日の新聞にNBAドラフト1巡目の八村選手に明成高で担任だった先生が贈られた詩が「道程」だったとありました。
ちなみに我が家の廊下の端に、実家の父が長男に書いて呉れた「道程」の書が掛けてあります。





Re: 短歌   たかこ - 2019/06/24(Mon) 00:15 No.4425

cup-01.gif アンさん何よりのお言葉頂き有難うございます。
貴女のご実家のお父上さまご住職さまでしたね!書も気骨あり達筆でいらっしやいますね。
毎日の生活心情を歌にはきだしております。よろしくね!




Re: 短歌   アン - 2019/06/27(Thu) 00:28 No.4429

私の両親は父も母も小さな寺院を守りながら定年まで小学校の教師を務めました。


あんづます  投稿者: 医師脳 投稿日:2019/06/26(Wed) 12:42 No.4428
cup-11.gif 〈心地よい施設運営〉を約束し岩手山麓で三度目の夏(医師脳)



食べる楽しみ  投稿者: 医師脳 投稿日:2019/06/25(Tue) 12:03 No.4426
cup-11.gif 老ひにこそ食ぶるたのしみ与へよと給食会議で檄とばすなり(医師脳)





Re: 食べる楽しみ   医師脳 - 2019/06/26(Wed) 11:42 No.4427

cup-11.gif 老いにこそ食ぶるたのしみ与へよと給食会議で檄とばしたり(医師脳)


ものぐさ教室とのご縁  投稿者: たかこ 投稿日:2019/06/20(Thu) 11:06 No.4420
cup-01.gif 梧桐先生

平素はご懇切なご指導戴き誠に有難うございます。
ものぐさ教室もすでにリニュ−アルされ、色々調えてくださり其の人に添いながらご指導受けることはこの上もない私の悦びでございます。私事ですがパソコンを初めてインタ−ネットが繋がるや否や訪問させていただきました。
今思うと短歌の「た」も解せないのにこの教室に送信いたしました。
先生からも一首が数回送信されていますよ!と、、恥ずかしくPCを教えてくれた従弟も心配して呉れたようです。

以前にも書き込んだようにおもいますが、先生にご指導を受けて数年経過した頃、書道、短歌も大先輩が私の短歌を勝手に新聞に投稿しあなた載っているよ!と、書道の先生までが喜んでくださいました。その様なことが数回あり歌友の皆様には到底及びませんがNHKの全国大会にも入選させて頂き、どれもこれも梧桐先生のご指導の賜でございます。
また裕子さんにはネット管理諸々と並々ならぬご尽力戴いており誠に有難うございます。
私は5〜6年間ある結社に誘われて在籍しておりましたが近年特に雑用が多く退会させていただきました。
時間のある折我儘にできるこのサイトが私には一番でございます。
元々感性が疎くいつまでも日記の如く稚拙な歌を詠んでをり
先生呆れておられましょうが今後共宜しくご指導お願いいたします。
先生、裕子さん どうぞご身体にご留意なさってくださいませ。
歌友の皆様のお歌BBS1、BBS2と楽しく拝見さしていただいております。
今後共宜しくお願いいたします。
                         感謝




Re: ものぐさ教室とのご縁   あおぎり - 2019/06/20(Thu) 21:16 No.4421

ご丁寧なお言葉、ありがとうございます。また、少々恐縮しております。何かとご多忙の中、作歌気分にはなかなかなれないでしょうが、今後もお気の向くままお出で下さい。




Re: ものぐさ教室とのご縁   アン - 2019/06/20(Thu) 23:19 No.4422

たかこさんものぐさ教室とのご縁をのせて下さって有難うございます。
私もお陰様でネットの仲間に入ることが出来、裕子さんのおかげで、亡き夫の花壇なども載せていただき、生きがいとしておりました。NHKの全国大会に入選した短歌を紹介してくださいませんか。わたしも毎年出しております。平成18年度馬場あきこ選で秀作になったのは
「じゃがいもの葉っぱが笑うてをると言ひ畑へ通ふばあちゃんは百歳」
2012年には永田和宏選で「笑う真似せんと口角あげたれば独り笑いのこみあげてくる」が入選しました。なつかしいですね。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -