現在から2017年2月、2004年6月から2001年10月までの短歌を収納しました

文語

今日の二首

(口語一首) 「期待した昨夜の月はまだなのか星空やけに暗くて深い」 (文語一首) 「見ゆる星年々減りて親しかる星座もその名を変へむ日近し」