現在から2017年2月、2004年6月から2001年10月までの短歌を収納しました

2004年1月1日

「十六を十五と誤り 2004を2003と書く年明け初日」

「一年の計立つる間もなきままに平成十六年第一日過ぐ」

「穏やかな正月一日 神社には無数の人の渦黙々たり」