一括表示

文字のサイズ変更:

昼の月 投稿者:桐子  

「晴れわたる冬の大空埋み火を宿すがごとく昼の月を抱く」(桐子)
憂いなど無いように晴れ渡る大空に、月の影がうっすら透けています。よろしくお願いいたします。

2018/02/08(Thu) 23:40:43  [No.27314]


Re: 昼の月 投稿者:あおぎり  

>「晴れわたる冬の大空埋み火を宿すがごとく昼の月を抱く」(桐子)
>憂いなど無いかのように晴れ渡る大空に、月の影がうっすら透けています。よろしくお願いいたします。

「大空が・・・抱く」という言い方はどうでしょうね。これは半月でしょうか?

添削:
「晴れわたる冬の大空に埋み火の宿るがごとく昼の月浮く」(桐子)

2018/02/09(Fri) 21:22:05  [No.27317]