短歌添削BBS2
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

文字のサイズ変更:

Re: 除夜の鐘 投稿者:あおぎり

>「農の友ゆ貰ひし長芋磨り下ろし蕎麦を食ひつつ聴く除夜の鐘」(白嶺)
>年の瀬に農の友が届けて呉れた長芋を磨り、家族揃ってとろろ蕎麦を食べながら除夜の鐘を聴きました。除夜の一齣を詠んでみました。ご指導よろしくお願い致します。
>家内は、現在抗癌剤を二週間(朝・晩)呑んで一週間休むといういサイクルで過ごしています。抗癌剤を呑むと副作用で軽い眩暈を覚え、二十分ほど横になっています。その後はまあまあ元気で、私と二人で家事をこなしたり、息子の連れ合いと買い物に行ったりしております。医師からも順調ですねと言われています。

その後奥さんは順調とのこと、何よりに存じます。それにしても、副作用や苦痛を伴わない癌治療法は、いつになったら確立されるのでしょうね。ともかく、「家族揃ってとろろ蕎麦を食べながら除夜の鐘を聴きました」と言われ、穏やかな年末年初を過ごされたご様子が解ります。お作は文句なし、ですね。

2018/01/10(Wed) 22:23:33  [No.27145]


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)